SAPが低炭素経済モデルへの転換の先陣を切る

世界最先端のソフトウェア会社であるSAPは2018年7月にIntegrated Report 2017を発表し、その中で自社の社会的・環境的分野への取り組みについての詳細を公開しました。レポートでは2025年までにカーボンニュートラルな企業運営を目指す野心的な計画が打ち出されています。

SAPは国連にも認められた世界的な環境活動であるRE100での再生可能エネルギー100%を目指すことも目標にしています。SAPは去年の包括的環境戦略で電力をエコエナジー認証を受けたものに切り替えました。

IRENAによれば世界の電力消費量の約3分の2が工業・商業分野によって消費されています。つまりSAPのような大企業がその需要を再生可能エネルギーで賄う選択をすることは低炭素社会の実現にとても重要である、ということになります。近年の再生可能エネルギーの市場競争力の増加に伴って100%再生可能エネルギーへの転換を目指す大規模需要家の数は増加しています。

SAPのエコエナジー認証付き電力への転換による炭素排出量削減への取り組みについてグローバル環境マネージャーのMarcus Wagner氏にお話を伺いました。

1. SAPのIntegrated Reportでは2017年に二酸化炭素排出量を55,000トン削減したと書かれています。これを実現するためにどのような方法を取られたのですか。

SAPでは持続可能な運営戦略と野心的な環境目標を設定しています。我が社はISO14001への取り組みも行っています。このISO基準の重要なものとして継続的な環境マネジメントシステムの改善の必要性が挙げられます。改善を通して私達の取り組みの効果と妥当性を定期的に見直すことに繋がります。その例の1つに社用車の電気自動車化がありました。現在のところ2020年までに電気自動車5000台、社用車全体のうち20%に当たる車両を電化することを目指しています。
またSAPはドイツ企業として最初にSBT(Science Based Target)を2050年までに実現することを決めました。これは地球温暖化を+2℃以内に収めるための温室効果ガス削減目標を定めたものです。

また私達の事業を持続可能なものにするためには100%再生可能エネルギーへの移行は必要不可欠なものでした。2014年からSAPは電力需要の100%を再生可能エネルギーで賄っています。一部の事業所では太陽光パネルでの発電を行っていますが、大半は電力市場から購入されたものです。再生可能エネルギーの発電源についてはRECによって証明しています。

2.SAPが再生可能エネルギーへの移行を行ったこと、またその購入電力がエコエナジー認証付きであることを嬉しく思います。エコエナジーの選定の理由について教えてください。

エコエナジーの理念は私達が目指すグリーンな電力100%への戦略に合致します。さらにSAPは17の持続可能な開発目標を支持しています。そのため目標のうちの1つである世界全体でのクリーンなエネルギーの供給に向けた世界的な取り組みを歓迎します。エコエナジーはSAPからの投資を気候基金を通して再生可能エネルギーと気候変動の抑制のためのプロジェクトへ支援しており、この目標の実現に取り組んでいるのです。

3.SAPはカーボンニュートラルな運営を2025年までに実現することを目標してしておられます。これを実現するための次のステップはなんですか。またRE100などの国際的な取り組みについてどう思われますか。

SAPは「回避、削減、補償」という3つのアプローチを取ることにしています。最終的な目標は二酸化炭素排出を避け、また削減することです。私達は2015年から行っているSAP社員の空路での出張の影響を抑える取り組みを行っています。この取り組みはバーチャルな共同作業環境やコミュニケーションツールへの投資によって空路での出張を削減することに加えて、ほとんどの出張先国に対して二酸化炭素排出量のオフセットを行うために社内で航空券を購入する際に排出量分を上乗せして計上し、投資しています。このオフセットによって2017年では135キロトン分もの二酸化炭素排出を相殺しました。

また将来的にはSAPが保有する建物の管理に関するイノベーション(例:スマートビル、LEED認証、熱電併給システム・CHPなど)や新しいIT技術のさらなる活用で共同作業環境の改善などが行われる予定です。また環境マネジメントシステム(ISO14001)やエネルギーマネジメントシステム(ISO50001)を世界中の拠点へ拡大することも視野に入れています。

エコエナジーは炭素排出量管理の最先鋒として他社の手本となるような取り組みを行っているSAPに感謝します。また丁寧な説明に時間を撮っていただいたMarcus Wagner氏にも感謝します。エコエナジーは市場で最も持続可能で再生可能なエネルギーであるエコエナジーを選んでいただいた法人や個人の皆様を誇りに思っています。私達は再生可能エネルギー100%への移行がすべての人にとって簡単になるように日々活動を続けています。